Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

会社紹介

当社の住宅診断への思い

当社の住宅診断への思い

このたびは「Y&Y住宅検査」のホームページをご覧いただきありがとうございます。

代表である私の住宅診断への昨今の考えとしまして、「売主が大手ハウスメーカーであっても工事をするのは職人の手であり、また住宅の現場監督は仕事として不人気で人手が足りていない。」と考えています。

これが何を意味しているかと言いますと「現場監督の現場管理が十分行き届いておらず、職人任せで家が作られているということ」を意味しています。

しかし買主様サイドは、新築だからとか、大手ハウスメーカーだからキチンと作られていると思われています。

ただ現実としましては、建物が完成して見える範囲の仕上がりはとても綺麗ですが、床下・屋根裏に入って調査すれば、とても酷い状態であることも多いのです。

つまり、施工忘れ・施工不良・建築違反など信じられないことが目の当たりに見られるのです。

このことを知らずに住宅を購入して、後から不利益を被ってしまうのは買主様なのです。

些細な施工忘れ・施工不良・建築違反があっても一生何も気付かずに時が過ぎるケースもありますが、施工忘れ・施工不良が、建物の寿命を短くさせることは明らかなことです。

場合によっては、床下などにカビが発生して知らず知らずに毎日そのカビを吸って生活していることも考えられます。

最近の建物は断熱性能が向上しているために、少しでも隙間があった場合はそこに結露が発生します。

その結露が頻繁に発生する場所にはカビが発生していきます。

特に床下に入っての検査は必須項目であり、屋根裏に入っての調査・検査も同じように必要です。

天井裏の断熱材の敷き方・雨漏り跡の形跡の有無・そして外壁の防火性能基準で施工されているか、などを調査します。

特に外壁の防火性能基準の不備が多く確認されていますが、原因は現場監督の現場管理の不行き届きが主な原因です。

その他の調査・検査項目もまだまだたくさんあります。

たとえば基礎のひび割れと床・壁の傾斜測定から、その建物が不同沈下しているかどうかの判断することも大きなインスペクションの重要事項です。

(これは、住宅診断の多くの実績があったとしても、このことに気を使っているインスペクターは極稀です。)

これらを総合的に判断しお客様に報告することが、住宅診断を実施する本当のインスペクターの使命である、と私は考えています。

当社代表経歴

当社代表経歴

木造住宅の現場監理から設計、そしてアフターメンテナンスの実績を長年積み重ね、中古住宅を安心・納得して購入できるようにするために『Y&Y株式会社』を、平成26年5月に設立し、一級建築士事務所も同時開設いたしました。また同時に、ホームインスペクション(住宅診断)専門部門の「Y&Y住宅検査」を運営し現在にいたります。最近は、新築住宅の建築違反、省エネのための断熱材設置不備が多い点から、新築住宅の住宅診断に力を入れています。

会社概要

会社名 Y&Y株式会社
代表取締役 菅 雄治
所在地 〒730-0806 
広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
電話番号 082-208-0128082-208-0128
FAX番号 082-208-0140
メールアドレス info@yandykensa.com
事業内容 ・住宅検査業務
・住宅設計業務
専門分野 1. ホームインスペクション(住宅診断)
2. 新築各工程検査(新築工事途中検査)
3. 既存住宅個人間売買瑕疵保険の検査
4. 中古住宅フラット35S適合証明検査
5. 住宅系の設計および建築確認申請
免許・資格 一級建築士
公認ホームインスペクター
既存住宅状況調査技術者
耐震診断・耐震改修技術者
適合証明技術者
住宅性能評価員講習修了者
住宅メンテナンス診断士
営業時間 8:30~18:30
定休日 不定休

■アクセス
十日市町駅より徒歩約4分。
県道261号線沿いの広島中央警察署十日市交番より西へ直進いただくと当社へ到着します。