Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

お問い合わせで見積依頼をする前に!

このブログは

住宅診断及び住宅設計を通して知り得た情報を

住宅診断の一環として

住宅を購入または計画中の方が

泣き寝入り(又は後悔)しない様に

注意喚起の為にアップしています。

 

今回は、<お問い合わせで見積依頼をする前に!>についてお話をします。

今日のお話は

既存住宅の

「住宅診断」のお問い合わせで

たまに

他のインスペクション業者にも同じ様に

見積依頼をしています。と

わざわざ記載してくれる方がいます。

この様な方に対して思う事は

私も

安心して?見積もりを出す事が出来ます。

安心って言うのは少し違うかな?

よくぞ

契約前に「住宅診断」を実施する事を決めた事に

エールを送るではないけど

この人が

「泣き寝入り」しなくて済むと思うと

少しホッとしますね!

それと

コソコソしていない所が良いですね!

見積を出した後に

音沙汰が無かった場合でも

他所のインスペクション業者で決めたんだな!と

諦めが出来ます。

しかし

同じ諦めでも

相見積もりをしている事を言わずに

こちらが見積もりを出した後

何も音沙汰が無かった場合は

凄く腹が立ちますね!(笑)

せめて

メールで一言

他所のインスペクション業者に決めました!

ってくらいは有っても良いと思います!

皆さんは

どの様に思いますか?

少し愚痴っぽくなりました。(笑)

因みに

相見積もりをしますと記載している方へ

見積を送る時のメールに

必ず記載する事が有ります。

「他所のインスペクション業者に決めたとしても

床の傾斜傾向だけはシッカリ調査して貰って下さいね!」

と付け加えます。

 

同じ様に

お問い合わせを頂いて

困る事が一つ有ります。

まだ「住宅診断」を実施するかどうか

決まっていない時に

来週は

何時だったら「住宅診断」に入れますか?

って聞かれる事です。

こちらの日程を差し繰って

例えば

来週の木曜日~日曜日迄でしたら

予定が空いていますよ!

って見積書と一緒に返信します。

ここで困る事は

直ぐ 日程の返事が無い場合です。

明後日迄は

その予定を開けておきますが

音沙汰が無ければ

もう次の仕事を入れて行きます。

 

今日の纏めてして

Y&Y住宅検査「住宅診断」の費用は

他所のインスペクション業者の2倍以上のはず?

それを承知の上での

見積依頼と考えていますけど・・・・

もしかして

料金表の所を見ずに見積依頼をしているのかな?

まぁ

出来れば電話での依頼の方がありがたいな・・・・。

その方が何をするにしても早いからね!

という事で

今日のお話は、私の方からの要望でした!(笑)

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂く住宅診断とは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊