Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

買取再販中古住宅の注意点として

今回は、<買取再販中古住宅の注意点として>についてお話をします。

下記写真は

買取再販中古住宅の不適合事例の写真です。

買取再販中古住宅を見に行った時に注意しなくてはならない事は

パッと見える大きな箇所は大変綺麗に仕上げていますが

その小さな部分で目立たない箇所は

何も補修もしていない事がよく有りますので

その辺を見る様にして下さい。

 

【基礎モルタルの表面劣化の写真】

 

【後付けバルコニーの排水が詰まっている為に苔が発生した写真】

 

買取再販中古住宅は

予算の関係上、パッと見える大きな面などをリフォームしていますが

あまり目立たない、小さな面などはリフォームを施していません。

この事は、肝に銘じて買取再販中古住宅を見に行って下さい。

でないと、買取再販業者の術中にハマってしまいますよ。

 

一枚目の写真の様に外壁は綺麗に塗り替えているのに

基礎部分は

ひび割れも、モルタルの劣化も直さずそのままの状態です。

外壁が綺麗に塗り替えられていれば

その下側に有る基礎の仕上げまでを注意して見ない事を

買取再販業者は見抜いています。

 

二枚目の写真は

後付けバルコニーによく有る不適合事象で

排水が詰まっていて雨水が床に溜まったままの状態が続く為に

苔が生えて来ています。

お客様は

その苔を見ても

ただ単に苔が生えているとしか見ません。

何故、苔が生えているのだろうか迄は

考えていない人が殆どです。

 

写真以外にも

排水桝は汚泥が溜まったままとか

部屋内では

窓枠の結露の水シミがそのままとか・・・・・

 

注意して見出したら

あれもこれも何も手入れをしていない箇所が

どんどん見えて来ます。

 

では

見えない部分はどうかと言いますと

見えない所まで綺麗にしていたら

買取再販で儲けるどころではなくなります。

 

この中古住宅の何処までリフォームをして

幾ら儲けを出すかの皮算用をして儲ける事が

買取再販業者の腕の見せ所となります。

 

ゆえに

買取再販業者の術中にハマらない様に

小さな部分で目立たない箇所をじっくりチェックする様にして下さいね!

 

床下・屋根裏の見えない箇所とか

床・壁の傾斜計測は

インスペクターにお任せして下さい。

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂くサービスとは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊