Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

新築住宅の場合は特に断熱材チェックが必要!

今回は、<新築住宅の場合は特に断熱材チェックが必要!>についてお話をします。

今日の朝方(2時)に

寒気がして目が覚めました。

天気予報では冷え込むと聞いていたのですが

ゾクゾクっと震えが止まりません。

新型コロナ?と一瞬考えたのですが

熱気は無く、ただ寒いだけだったので

ホッとしました。

仕方だ無いのでエアコンをつけて寝たのですが

今度は暑くて目が覚めエアコンを切り

朝方6時には

また寒くて目が覚め

エアコンを付けて

そのまま起きました。

朝、事務所に行って

住宅診断が無い日の日課として

事務所の前のアプローチを

掃き掃除をするのですが

流石に、今日は指先がかじかんで

大変冷たかったです!

 

よく聞く話なのですが

今迄マンションに住んでいた人が

念願の一戸建て新築住宅を購入して

最初の冬季の感想は

この家は寒い!って言われる方が

案外多いのではないでしょうか?

Y&Y住宅検査の新築住宅の住宅診断の件は

このブログにも書きましたが

断熱材の入れ方等を特に注視して診断をします。

新築住宅の住宅診断で

まともに断熱材が入っている事は稀なので

寒いのは当たり前なのかもしれませんね!

という事で

新築分譲住宅などを購入する前は

是非

住宅診断を依頼して下さい。

勿論

新築住宅の住宅診断方法を確立している

Y&Y住宅検査に

ご依頼くださいね!

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂くサービスとは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊