Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

冬季の住宅診断笑い話?として

今回は、<冬季の住宅診断笑い話?として>についてお話をします。

昨日から2,3日の間

今季最大の寒波?の為に

平地でも雪が積もる様な事を

今日の天気予報でも流れていました。

 

冬季の住宅診断は

本当に大変なのです!

思い出すのは

4年ぐらい前に

朝起きたら雪が、多い所で

30センチくらい積もっていて

スノータイヤでは

自宅から幹線道路に出る迄の坂道が登れず

急遽タイヤチェーンを巻いて

住宅診断に行った事を思い出しました。

ただその時は

新築のマンションだった為

マンションの駐車場に入る坂道が

タイヤチェーンをしていても

なかなか上がれなかった事と

診断道具を駐車場からマンション内に

降ろす事も一苦労でした。

 

雪が降っていなくても

凍てつく様な寒い時などは

他に大変困る事が有ります。

それは、トイレです。

寒いと、どうしてもトイレに行く間隔が短くなり

近くに公衆トイレ(コンビニ)が有る時は、まだ良いのですが

酷い時は公衆トイレ(コンビニ)迄

20分以上クルマでかかる事も有ります。

 

住宅診断の開始時間が9:00スタートの場合

約1時間くらい早めに現地に行き

トイレの場所を確認しておきます。

 

3時間くらいで終わる

既存住宅瑕疵保険加入の為の検査の場合は

トイレに行ったとしても

1回くらいで済みますが

8時間前後の住宅診断の場合は

3回は行く様になりますので

冬季の住宅診断の時は

トイレの場所が近くに有る事を

いつも祈っています。(笑)

住宅診断依頼時に

公衆トイレ(コンビニ)が近場に有るかどうかを

教えて頂ければ、大変嬉しいです!

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂くサービスとは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊