Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

自宅の住宅診断は必要ですよ!

今回は、<自宅の住宅診断は必要ですよ!>についてお話をします。

注文住宅を建てて

最初の外壁と屋根を塗り替えメンテナンス工事をしてから

更に12年が経った

木造住宅に住んでいる方から

リフォーム業者の見積もりの件で

相談の電話が有りました。

内容は

家を建てた工務店が既に倒産して

無くなっているので

偶々来た

飛び込みのリフォーム業者に

見積を頼んだそうです。

持って来た見積もりが

外壁塗替え工事、屋根塗替え工事、ユニットバスに変更工事等々・・・・

全て一式工事で書かれていて

明細が無いので不安になったとの事でした。

その見積内容を

チェックしてもらいたのですが?の相談でした。

その日の夕方に

事務所へ来てくれるという事だったので

時間を決めて来て頂きました。

早速

見積を見せて頂いたのですが

想像していた通りの

手書きの汚い文字の見積もりだったので

その業者とのリフォーム工事の話は

お断りした方が良いのでは?

とお話をさせて頂きました。

 

リフォーム業者を

紹介してくれと言われたのですが

第三者性を遵守しないといけない職種なので

紹介する事はしていませんと説明した後に

他の依頼者様にもお話している様に

「広島県工務店協会」をインターネットで調べて

その中の会員の中の工務店の

何件かのホームページを見てから

電話で依頼されたら良いですよと

アドバイスをさせて頂きました。

 

その後

色々と世間話をしながら

外壁と屋根の塗替えメンテナンス工事は

時期が来ているので実施したいとの事。

住宅診断をお宅へ依頼するので

外壁・屋根の塗替えメンテナンス工事以外に

メンテナンスをせんといけん所が無いかを

検査して欲しいという事になったのです。

 

住宅診断を実施した結果は

床・壁の傾斜は判定基準以内だったので

取り敢えずは一安心したのですが

2階バルコニー部分の防水仕上げと

基礎のひび割れの補修以外は

住宅設備関係で浴室の土間タイルの

排水ドレン廻りが沈下が酷かったので

この3項目は

一緒にメンテナンスをされた方が良いと

提案をさせて頂きました。

このご夫婦のお宅は

定期的にメンテナンス工事を実施していたので

気持ち良く作業をさせて頂きました。

 

ここから本題に入ります。

自宅のメンテナンス工事は

特に

外壁と屋根の塗替えメンテナンス工事は

長くても15年以内おきには実施しましょう。

家を建てた工務店が有る場合は

そこにメンテナンス工事を依頼する方が無難でしょうが

もし

色々な事情で

それ以外のリフォーム業者などに依頼する場合は

依頼する前に

自宅の「住宅診断」を依頼して

劣化事象を把握してから

依頼する様にしましょう!

そうする事で

メンテナンス工事の必要順番が分かりますので

今回のメンテナンス工事には

何処と何処をメンテナンスするかを

決める事が出来ます。

 

自宅のメンテナンス工事の

見積り依頼をする前に

「住宅診断」を実施しませんか?

予算内に効率良く

メンテナンス工事が実施できますよ!

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂くサービスとは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊