Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

ホームインスペクションにかかる時間

No.016
最近、中古住宅の基本ホームインスペクションにかかる時間が5時間~6時間はかかってしまう。それプラスオプションである「床下詳細検査」「小屋裏詳細検査」が有るときは、昼食を取らずぶっ続けで8時間以上はかかってしまっている。
私がこの仕事を職業にする前は、他社のホームページには2~3時間かかります。と書いているのが普通で、現に当社のこのホームページにもその様に書いています。
最初の頃は慣れるまでは4~5時間はかかっていても仕方がない、慣れれば2~3時間で出来る様になると考えていました。
しかし、現実は正反対。
お客様が大金を出して購入しようとしている家を、どこか診断忘れが有ったり、適当に計測したりする事が無いように診断していけばいく程時間がかかってしまう。
詳細に診断すればする程、今度は報告書を作成する時間も1日半はかかる様になってしまった。
ホームインスペクションというものは、そもそも中古住宅の劣化状況がどうなっているかを調べ、中古住宅の購入者が報告書を元にその家を購入するかどうかを決める判断材料になっています。責任重大です!
他社の人が2~3時間で終わらせるホームインスペクションの内容は耳にしています。また基本料金も当社より安い4~5万円。
住宅購入者の方がホームインスペクションに何を期待しているのかが分かれば、少しは時間短縮ができるのかな?