Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

アパートの住宅診断として

今回は、<アパートの住宅診断として>についてお話をします。

たまに

数世帯有るアパート1棟の住宅診断の依頼が有ります。

今迄

アパートの住宅診断の依頼を受けた物件は

全て空き家の場合だけです。

 

【依頼が有ったアパートでは有りません】

 

 

今回

依頼が有った木造2階建てアパートは

4世帯有るアパートで、2階の一部屋が空き家になっているので

この一部屋の住宅診断と建物全体の外観を調査して欲しいと依頼が有りました。

その結果によって

このアパートを購入するかどうか判断したいからとの事でした。

念の為に聞いてみた事は

他の部屋の中も住宅診断が出来るのでしょうか?

答えは

それは無理ですとの事でした。

なので、残念ながら

この住宅診断の依頼は

お断りさせて頂きました。

何故ならば

一部屋だけ部屋内と屋根裏に入っての調査と

外壁及び屋根面(確認ができたとして)の調査をしたとして

それだけの調査報告で何を判断しようとしているのか

私には分かりませんでした。

また

自分が納得した住宅診断報告書が作成できないと考えたからです。

それなら他所に頼む事にするわ!って言って

電話をガチャンと切られました。

 

果たして

この様な物件の依頼を受ける

インスペクターがいるのだろうか?

疑問に思ったのと同時に

依頼を受けるインスペクターがいるのだろうなぁ?

と思ったら

何故か、急に笑いが込み上げて来ました。

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂くサービスとは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊