Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

おっ これイイね! 床下のガス配管

今回は、<おっ これイイね! 床下のガス配管>についてお話をします。

最近

特に床下・屋根裏に於いて

些細な事でも

ホンのちょっと気を利かした施工を見ると

大変嬉しい気持ちになります!

今日のお話は

新築分譲住宅の住宅診断で

床下に入っての検査をしていて

おっ! と唸らせる工事を発見しました!

と言うお話です。

 

下記1枚目の写真は

ガス配管が

土台に沿って取り付けられています。

たかが

この様な工事では有りますが

手間を掛けて

施工した工事を見ると

嬉しくなりますね!

 

【土台・大引きに固定しているガス配管】

 

【土間上に這わしているガス配管】

 

上記2枚目の写真は

ガス配管を土間に這わして

固定も何もしていません。

床下に入って検査をする時に

このガス配管が邪魔になります。

邪魔だけなら、まだ良いけど

注意しないと怖いですね。

 

この工事の違いは?

広島と山口の地域の違いなのか?

都市ガスとプロパンの違いなのか?

それとも

工務店の現場監督の工事管理が

シッカリしているのだろうか?

基礎工事の時に

ガス配管を通す為に

スリーブを入れていますから

ガス工事店の

品質(工事)に対するレベルの高さが

これを見ただけで分かりますね!

現場監督の指示であれば

他の工事も綺麗に仕上がっていると思います。

この現場の仕上がりは

下の中でした。(笑)

電気工事店も

給排水工事店も

このガス工事店の様に

工事に対する

責任感を持って工事をして欲しいです。

現場監督も

責任を持って現場管理を・・・・・。

無理かな?

住宅診断を実施すると

この様な事も分かりますよ!

今回は、これで終わります。

 

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊

「Y&Y住宅検査」が お客様に提供させて頂くサービスとは、

ただ単に不適合事象の有無を調査するのではなく、

もし不適合事象が有れば、

その原因をより詳しく目視の範囲内で追及し、

不同沈下などの傾きが有れば、

建物全体の傾きなどの傾斜傾向を図面にて表現する事で、

より分かり易く建物の現況を報告書に纏め、

お客様が、安心・納得して購入する事が出来る様に

説明するサービスを提供させて頂いています。

ここでの「安心・納得」とはどの様な意味なのかと言いますと、

安心とは、不適合事象が無い事で安心。

納得とは、不適合事象が事前に分かる事で納得。

住宅診断とは、この二つを得る為の手段だと考えています。

◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊♦◊