Y&Y住宅検査
対象エリア:広島・岡山・山口

082-208-0128お問い合わせ

〒730-0806 広島県広島市中区西十日市町6番8号 横堀ALLEY102
営業時間:8:30~18:30    定休日:不定休    MAIL:info@yandykensa.com

住宅診断で実際に何処をどの様に診断して行くのか?

  • HOME
  • コラム
  • 住宅診断で実際に何処をどの様に診断して行くのか?

今回は、私共にホームインスペクション(住宅診断)を依頼して頂いた場合、

実際に何処をどの様に診断するのかを、それぞれの部位で纏めたブログが有りますので、

ここに一纏めします。

他社に、ここまでの記事が有れば、住宅診断を依頼する前に、比較検討をして見て下さい。

私共の床下・屋根裏に入ってのホームインスペクション(住宅診断)に要する診断時間が、

他社と比べ、8時間前後かかる事がご理解して頂けると思います。


基礎部分 編

ここをクリックして下さい。

外壁部分 編

ここをクリックして下さい。

軒裏、樋 編

ここをクリックして下さい。

面格子等取付金物 編

ここをクリックして下さい。

屋外給排水 編

ここをクリックして下さい。

屋内の天井・壁・床 編

ここをクリックして下さい。

サッシ・建具 編

ここをクリックして下さい。

浴室 編

ここをクリックして下さい。

キッチン 編

ここをクリックして下さい。

トイレ・洗面ユニット 編

ここをクリックして下さい。

壁・床の傾斜測定 編

ここをクリックして下さい。

屋根裏 編

ここをクリックして下さい。

床下 編

ここをクリックして下さい。

今回の纏めとして

如何でしたでしょうか?

私共は、NPO法人 日本ホームインスペクターズ協会の公認ホームインスペクターです。

今回は、これで終わります。

ホームインスペクション(住宅診断)のご依頼、または建物状況調査のセカンドオピニオンのご依頼は、

当社ホームページのお問合せ又は電話(090-1183-5008)からお申し込みをして下さい。